【eラーニング】これだけは知っておきたい「商標入門講座」

「商標入門講座」のコンテンツ概要

大好評の知財教育用Eラーニング【IPe-L】シリーズに、
ユーザー様からのニーズが意外に多かった「商標」の入門講座が加わりました!

社内から問い合わせがあるたびに、毎回同じ説明ばかりしてウンザリ!
せめて商標の基本的な事項だけでも理解しておいて欲しいんですけど・・・

 

そんな法務・知財部門の商標担当の皆さん、そして教育担当の皆さん!

 

・社内で研修会を開催できるような時間はない
・自ら商標教育用のツールを作れるほど暇ではない
・特許とは異なり、商標は初学者向けの手頃な教材も少ない
・商標の教育に大した予算が取れるはずもない

 

というようなお悩みはありませんか?

この講座は、法務・知財部門の担当者が知っておけばよい「商標法の細かい話」は出来る限りカットし、日々のビジネス活動で商標に関わる立場にある社員がおさえておくべき基本知識を厳選しています。

 

商標について多くの人が誤解しやすいポイントや、®マークやTM表示の扱いなど、
商標担当の皆さまが何度も同じような説明をすることになる定番事項の解説も取り入れつつ、
商標に関わる社員として知っておくべき情報を効率よく習得できるに構成しています。

 

もちろん、月単位で受講講座の切り替えが可能な【IPe-L】シリーズですので、
特許なども含めた全社的な知財教育プログラムの一部として、短期集中運用することも可能です。
是非このコンテンツを活用して、商標の重要性と正しい知識を社内に普及させてみませんか?

本コンテンツのねらい
  • 商標がなぜ重要かが分かる
  • 商標権がどのような権利かが分かる
  • 商標権取得までの流れが分かる
  • 商標権の侵害行為と対策が分かるる
想定受講者
  • マーケティング・企画担当の方
  • 営業担当者の方
  • 広報担当の方
講座概要
商標の基礎

商標eラーニング(商標の機能)

・商標とは何か?
・商標法の目的
・商品/役務とは
・商標の具体例
・商標の使用とは
・商標の機能について
・商標登録のメリットと重要性

 

商標の出願から登録まで

商標eラーニング(商標登録の流れ)

・商標登録を受けるための要件
・商品/役務の指定
・商品/役務の類似について
・商品/役務の区分について
・商標の類似について
・先行商標の調査
・商標登録出願手続きの流れ
・拒絶理由通知への対応

 

商標の管理と活用

商標eラーニング(TM表示)

・商標権の発生と存続期間、更新
・ライセンス、譲渡
・商標の普通名称化
・®マーク、TM表示について
・不使用取消について
・外国での権利化

 

商標権の侵害

・商標権の侵害とは
・侵害の警告を受けた場合の対応
・商標権を侵害された場合の対応

知財学習Eラーニングのトップページ

 

知財教育Eラーニングのお問合せ窓口

TOPページへ戻る